MENU

弁護士法人 東海総合 | 名古屋

プライバシーポリシー

弁護士法人 東海総合は、弁護士・税理士・社会保険労務士・行政書士が在籍し、その総合力で皆様のニーズにお応え致します。

弁護士法人 東海総合 プライバシーポリシー

弁護士法人 東海総合(以下「当事務所」といいます)は、当事務所が取得・利用させていただく個人情報について、以下の方針に基づいて取扱います。

利用目的について
当事務所では、以下の目的のために、個人情報を取得し利用させていただきます。
ただし、これらの目的と合理的に関連のある範囲内で、目的を変更する場合があります。
1 法律業務の受任・遂行及び依頼者との連絡等の事務
2 当事務所の法律業務に関する広報活動
3 当事務所の弁護士またはスタッフの採用活動
4 当事務所からの年賀状、その他の挨拶文等の発送
第三者提供について
当事務所では、以下の場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ないで、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。
1 法令に基づく場合
2 人の生命・身体または財産の保護のために緊急かつやむを得ないと認められる場合
3 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成推進のため緊急かつやむを得ないと認められる場合
4 国、地方団体等の公的機関から開示を求められた場合
法令遵守・安全管理措置について
当事務所は、当事務所が取得・利用する個人情報を保護するため、弁護士に課せられた守秘義務(弁護士法第23条)を遵守するとともに、個人情報保護に関する法令およびその他関連する規範等を遵守します。
当事務所は、取得した個人情報について、安全管理のために必要・適切な措置を講じることにより、個人情報の漏えい、紛失、毀損または個人情報への不正なアクセスを防止することに努めます。
開示・訂正・利用停止について
当事務所は、依頼者その他の個人情報のご本人から、ご自身に関する個人情報(ただしデータベース化されている部分に限ります)の開示・訂正・利用停止等のお申し出を受け付けております。上記のご請求をされる場合、当事務所担当弁護士まで書面にてお名前・ご住所・お電話番号をご連絡いただき、当事務所所定の申出書をご請求ください。なお、ご本人の確認作業のため、一定のお時間を頂戴するとともに、実費に相当する額を頂戴いたします。また、個人情報の内容によりましては、その性質上、お申し出に応じかねる場合があります。
その他
本プライバシーポリシーは、当事務所と当事務所が取得した個人情報のご本人との間において適用されます。当事務所が直接関与しない場面においては適用されません。
本プライバシーポリシーは、当事務所の決定により事前の通知なく改訂される場合があります。改訂されたプライバシーポリシーについては、当事務所ホームページにその旨をお知らせします。

初回30分無料相談実施中!

当事務所は、弁護士・税理士・社会保険労務士・行政書士が在籍する総合事務所です。
個人のお客様、企業のお客様の様々なお悩みに柔軟に対応可能。
初回は30無料相談なので、お気軽にご相談下さい!

【対応エリア】

名古屋を中心に愛知・岐阜・三重の東海三県およびその近郊